焦り

描きかけの香水瓶


高「どうしたー」


仙「やっほー」


高「今お湯沸かしてるよー」


仙「じゃぁちょっとだけ」

高「はいはい」

仙「あれでしょーこれでしょー


高「はいはい」


仙「それでしょーんでねー」


高「はいはい」


仙「でもってー」

高「・・・お湯


仙「わーそうだった!」