高「気付いたかもしれない」

 

仙「なにー」


高「あたしそこまでお酒好きじゃないかも」


仙「どゆこと?」


高「外食しないと全然お酒飲まないのよ」


仙「あー、シチュエーション好きてきな?」


高「平日のお昼からとか贅沢」


仙「高木さん、自販機いつも水だしねー」


高「水さえあればあたし生きていけるわー」