反物

仙「高木さん、反物つくってー!」


高「ゆくゆくは作りたいと思っていたんだー」

 

仙「じゃぁ、毎月2反!」


高「もーちょっとのんびりしたいなぁ」


仙「あなたはだんだん作りたくなーるー」


高「なってきたかも」